ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

デスノート

いまさらですが買いました。
ロジカルな展開はカイジみたいで、
読者は犯人がわかってる設定は古畑任三郎を感じた。
なかなかおもしろかった。

中国でもはやってるみたいです。(海賊版が)

人が殺せるノートを持ったら・・・

案外殺したいほど嫌いな香具師ってなかなかいないな・・・