ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

21日のチラ裏


ただいま某ネカフェにて引きこもり中。
5時間パックでゼミ発表の用意ぬ取り組むも
現在進捗状況10%くらいorz
しかもWordがインスコされておらず、ワードパットで作業。

で、昨日免許取れたんです、免許。
助言をしてくださった皆さんありがとう。

1時間半かけて遠い遠い山奥の免許センターに行ってまいりました。

意味もなく相当イライラしていたところ、
「今から試験ですか??」となんか配ってるお兄さんも
そそくさとよそにいってしまった。

高圧的な試験官でイライラも募る一方だったけど、
DQN風の若者も多いので試験を円滑に進めるためには
このくらいがいいのかなと落ち着く。
あの試験官、制服を無駄にビチッと着ていたが、
最近太っちゃったのだろうか、それとも束縛を好むM嗜好なのだろうか。

学科試験は前日に軽く勉強してただけだったので
どーかなと思ったけど何とかクリア。

交通安全協会の回し者おぼしきおばちゃんが語り始める。
どうやら、交通事故で叔母を亡くし、夫も後遺症の残る
大事故に会われ、先日は職場の同僚の息子も事故にあわれたらしい。
コナン君や金田一少年が殺人事件に遭遇する並の確率で
事件が身の回りに起こっているこのおばちゃん。
交通安全の申し子っぽいこの職業が天職なのだろうか。
とりあえず、このおばちゃんも大変だろうから協会費くらい
払ってやろうと思ったが手持ちがなく断念。
赤毛のDQN風の男が協会費を支払っていたが、
身近な方が事故にでも遭われているんだろうかと胸が熱くなる。
アウトローでも事故には遭うのだ。

で、うわさに聞くいきなり撮られる写真撮影へ。
確かにいきなりwwwwwwww
心の準備不足の中途半端な顔写真を3年間使わねばならないという苦悩を背負う。

免許が発行されたころにはクタクタ。
広島で遊んで帰ろうと思ってたがそんな余裕もなく直帰。

帰ったとたんエンジンのついた乗り物が欲しくて欲しくて
たまらなくなり、中古原チャでも買おうと思ったが
中古でもそれなりの値段がする&自賠責など諸手続きが
めんどくさいなどの理由により断念。
車くれる人目下募集中。

夕方に中途半端に寝て今に至る。

ゼミ準備は進んでいない。