ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

家庭教師先での出来事。

某バイトが縁で一緒に働いた方のとこで家庭教師しておる。

最近なめられてる感もあるけどなかなかいい子で助かっておる。

毎回飯も出るし、休憩中タバコも吸いまくれるしなかなか悪くない。

そんなとこで言われた一言。

「若くて人生で一番面白い時期に地元で遊ばずにこんなとこまでよく来たのう」

そういえばなんで広島にいるんだろう。
親戚も知り合いもいなかった縁もゆかりもない土地。

正直行きたかった大学じゃない。
実は今もあんまし好きな環境じゃない。
おとなしく某地元大に行っとけば毎晩のように地元の友人と遊びに明け暮れて楽しく過ごしていたはず(あくまでも「はず」)

でも、今ここにいなければ出会わなかった人も山ほどいるし、市民球場に行くこともビッグアーチに行くことも尾道に行くことも一生なかったはず。

行く先行く先でいろんな人に迷惑かけた世話になったりしてるのにものすごい浅はかな付き合いしかできていない気がする。

幼稚園小中高予備校時代楽しく過ごしたあいつらは今どこで何をしているんだろうか。元気でやっているんだろうか。

結局のところどこにいきたくて何がしたいんだろう

とりあえず、なんでここにいるのだろうか。