ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

相手にされない

ジワリジワリと昼夜逆転していました。
戒めます。

僕です○┐

木曜は忘年会と言うことで火曜に授業を振り替えてもらって出勤したら、例の先日マジ切れして叱った子(以下T氏)が他の先生と授業をしていた。

おいらの勤務する塾はタイマンか1:2の個別授業。

指導日誌にうまく行ってないと書いていた先生でどんな感じでやってるのかなぁと、こっそり眺めていた。

その先生は一人のほうに付きっ切りでT氏には目もくれていなかった。T氏が先生のほうに歩み寄っても「はいはいわろすわろす」みたいに軽くあしらっておる。

どうやら相手にしたくない様子。
もう一人の子は活発で賢い子。90分しゃべり倒していた。

あのクソガキが可愛そうなくらいおとなしくしていた。

この前叱ったけどおとなしく座っていろとは言ってないし、むしろ大いに結構と言ってある。

よく考えて喋るなり動くなりすれと言ったのが裏目ったのかと心配したが、自分の授業では相変わらずのクソガキっぷりだったので安心していたんだが・・・

そんな先生のヌルーっぷりにムカっとしてT氏と話をしてみようと思ったが、僕は給料以上は働かない子なのでまた来週聞いてみる。

そんな事を思いながら、仕事を終え帰る準備をしていたら、
活発に発言して先生を独り占めしていた子が
「どんなに勉強しても試験のときは緊張しますよ」
と、何故か自分に言ってきた。

おいらは「しっかり勉強すれば自信がついて絶対に緊張しない」と言った。これはマジである。スポーツでも勉強でも何であっても、緊張するのは自分に対する一種の不安から来るもので、自分に絶対の自信を持っていれば絶対に緊張なんかしない。絶対の自信がついた上での緊張はむしろ気分いいし、いつも以上の力を発揮することさえある。

「運もありますからねぇ」と意味不明な切り返しをしてきたので、「まぁがんばれよフヒヒ」との言葉を残して帰宅した。

--------------------------------------------------------

あと、20000アクセス超えました。
日ごろのご愛顧に感謝です。

20000アクセスを踏んだのはちょっとおきゃんな↓の子です。
ガチで宮島行くことがあれば焼きガキの一個でもおごりますんで。

雷獣 シュータさん、こんにちは。

mixiからのお知らせです。シュータ さんのページ全体のアクセス数が
20000アクセスを超えました。記念すべき20000アクセス目の訪問者は
蜜柑缶|д・`) さんでした!

以下のURLより 蜜柑缶|д・`) さんのプロフィールを見ることができます。
これをきっかけにアクセスしてみてはいかがですか。
プロフィールを見る→ http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3214045