ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

ミクロマン

■NYタイムズ1面、異例の「夕張」破たん紹介記事(読売新聞 - 01月28日 21:11)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=151180&media_id=20

奄美もやべーらしいし、日本終わったな。
日本終わったらどうなるのでしょうか。

始まりの終わりは始まりなのだ。

僕です○┐

テスト前ということで階上の方もおとなしいようで。
何度も言っているが、一昨年この時期にPS2にマルチタップ二個噛まして8人で大ウイイレ大会を開催していて、ゴール前の攻防ともなると絶叫しまくっていたら、階上のおねーちゃんを怒らせてしまった。
今となっては階上のおねーちゃんが二人(たぶん)で大ホニャララ大会を二日に一回ペースで開催しているようで、非常に困っておる。
因果応報とかいうやつである。

そんなことを考えながらミクロ経済(再履修、再々履修になるのはほぼ間違いない)の問題を解いていると、TVでネカフェ暮らしのおにーさんおねーさんが非常に厳しい生活を送っておられた。しかしこの調子で生きてたらこんな風になるのは間違いないなぁと自分のダメ人生を想像しながらまた意味もよくわからないまま数式に立ち向かっているのであーる。

例年ならテスト終わってヒャッホウ!と言ったとこだが、終わったら就活なる活動がまっておる。やりたいことも特にない割にはあれやこれやと考えてしまうのは悪い癖。

特にオチもなく、鈴木鼓太郎&リッキーマルビンの雪崩式フランケンシュタイナーに興奮し一人でうおおおおおおと叫ぶテスト週間の丑三つ時なのである。