ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

ゴールデンウィーク(終)




GW遊びまくっている間に西条では殺人事件が起こったり、
kg県庁職員のニャンニャン動画がny流出したり、
大変なようですね。

僕です○┐

就職決まらないのにGWは人並みに遊んでた。

5月3日

山形屋の北海道物産展に凸。
激ウマのカニいくら丼に舌鼓を打つ。

その後テンパークで開催されたan art loverというイベントに参戦し、マターリミュージックな時間をすごす
去年の様子→http://blog.mbc.co.jp/soundex/2006/11/2006113_fri_an__058d.html

その後友人の皆さんとカヘでマターリ。

王将で天津飯を持ち帰りし帰宅。

5月4日

昼過ぎまで爆睡後、七つ島の買物くんという漫画倉庫系の店に。
連れがどうしてもフジコちゃんを打ちたいというので、自分も「設定6」とでかでかと書かれた北斗に座る。
16連。ケーン!ケーン!ケーン!で1200円分の商品券をゲット。
タバコケースとガンダムのストラップをゲット。

その後川辺のAZに立ち寄り、ワンコたちにキュンキュンする。
お気に入りのあの子は13万円也。来年のボーナスで考えてみようとリアルな妄想をしてしまう。職も決まっていないのに。

そんなこんなでやっとメインイベントである砂の祭典を見るために吹上に到着。砂でできたお城やら何やらを楽しむ。
「こういち」なるオッサンシンガーがなにやらメッセージ性の高い楽曲を披露するも田舎の祭りでは盛り上がらず。
最後に花火が上がる。最初家庭用花火スケールだったのでこれが・・・と冷や冷やしたものの、最後には夏にあげても恥ずかしくないレベルのすばらしい花火が上がる。

そして、王将で天津飯とから揚げと餃子をビールで流し込み帰宅。

5月5日

5日は鹿児島新港だかどこかで自衛隊の船舶に乗せてくれるイベントが開催されるということで非常に楽しみにしていたが、明け方からの雷雨で断念。自衛隊の船に乗るなんてことはめったにないのに・・・
2泊借りていた妹の部屋を掃除していたら彼氏とともに帰宅され、非常に気まずい思いをする。お詫びに王将のから揚げと餃子を進呈する。

そんなこんなでフラフラになりながらマッゾンの実家へ帰宅。
帰省していた上の妹を市内に送るときに王将で天津飯を食おうと思ったが、大雨のためにあえなく断念。

5月6日

9時間かけ広島に帰還。
思いのほか混まずに帰れた。どこぞやのSAで購入したするめチップがうまくてポリポリやりながらの帰宅。
宮島SAで「京都」と書かれたダンボールを持つヒッチハイカーのねーちゃんたちがいるものの、連休の疲れと目的地が西条だと言うことを理由にあえなく話しかけすらせず。
悪いオニーサンに連れて行かれて、散々遊ばれたあとに外国に売られるというドラマを妄想する。



何が言いたいかというと、僕は王将の天津飯が大好きなのである。

おわり。