ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

明暗

デビルメイクライクソゲー認定。

僕です○┐

あと半年強で(たぶん)卒業と相成るわけで、卒業できればこの西条を去るわけである。

就職も決まり単位も終わって暇な人
就職決まったけど単位やばい人←←←
就職も単位も(ry
TOKYOに行く人
OSAKAに行く人
平均年収数千万円の例の会社に就職する人
2ちゃんねるでたたかれまくりの某ブラックに就職する人

まぁ今就活本とか読んでる例の彼はどうなのwwww
ってハナシだが、みんなそれぞれの道が見えてきた模様。

年収やらなんやらで多少明暗が分かれる感覚だが
拡大する格差社会の中で10年後20年後はまた違った明暗が分かれそう
社会人ってこういうのどういった思いで感じるのだろうか

単にうらやましいのか
僻みなのか妬みなのか
人は人、自分は自分なのか

一生大学生をやっていたいわけだが
迫りくる来年3月に向けて今日もジムでトレーニングに励むのである

というのは常々言ってきたわけだが、
最近注目の明暗は

は し か で 休 講 な ら ず

である。

近所の私大はガシガシ休講になったっぽくはしか包囲網はいよいよ西条を取り囲んだわけであるが、さっぱりである。
休講になっても補講あるじゃねーかwwww
といった意見もあるが、某Mishida先生による
「補講とかできるわけないじゃん」
というありがたいお言葉をいただいて安心しきっていた。
広島というお国柄、原爆記念日の絡みもあって8月上旬にそういうのはできないらしい。

が、肝心な感染者が出ない。

○○学部に感染者が出た、学校からメールが来た
デマのようなほんとのような謎の情報が飛び交う中
結局このままテストシーズンを迎えそうである。