ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

リーマンとハロウィン

黒夢解散清春ついにHITOKIに引導を渡す。

僕です○┐

今日も慌しく居残りの時間ボチボチ子供に勉強教えてたら・・・

突然、jc3が・・・

 先生、今日ハロウィンなんですけど!
\___________ 
      V
     ∧_∧∩
    ( ´∀`)/
 _ / /   /  
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

そげなハイカラなもんおじさんはしらんだよと、いいつつ、
何かないかポケットをあさってみると・・・

ポケットの中にあったのとかいらねーwwwwwwwwww

と。

おまえ、ハロウィンは秘密の言葉いわねーと、お菓子もらえねーんだぜ?

と言ったところ、ニヤニヤしながら

Trick or treat. でしょwwwwwwwwwwww

てめーどこでそんなの習ったんだよwwwwwwwwwww

ALTの先生が教えてくれたよwwwwwwwwwwwと。

そういえば中学生のときMr.ボード(鹿児島弁を流暢に使いこなしたり、日本語が達者でない外人の物まねをする先生)がお菓子用意してたなーと思ったとき・・・

       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<友達紹介キャンペーンの時に配った水飴が残っておる
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

意外と好評だったけど、残っておった(賞味期限終わってるけど)。
机の奥底から引っ張り出した時には、人だかりが。

20人近くはいた。

足りなかったらゴメンといいながら配りまくる。
塾長にバレたらおこられるから(自分が)もらったらとっとと帰れーとしっかり釘を刺すも、
教室出た瞬間に食ってやがる。しかもゴミ放置。
これだからリア厨はぁあああああああああああああああああああっ!!!

こういうのもちゃんと教えないといけないんだなーと痛感。

そして、教室に帰ると、言ったことはしっかりやるアホで憎めない男の子二人が残っており「先生大変だねw」と。
あー、お前ら大好きだ。勉強とかできなくていいからお前らみたいに人の気持ちがわかるやつはいい人生歩めると思うんだぜ。バキ愛読してるってのもポイントたけーよ。
ちゃんとお前らの分はとってるんだぞ。
渡すとニコっと「ありがとうございます」と言って帰っていった。
お前らだけは何が何でも志望校通してやるからな!

そして、次があればちゃんと用意しようと思った10月最後の勤務だった。