ぼらの館

KagoshimaniaXというWebメディアやったり、雑誌の雑誌の連載書いたり、テレビとかラジオに出てる鹿児島のおっさん

君といた夏は




遠い夢のなかーあ。

僕です○┓

昨日は我が地区最大のイベント駅前夏祭りが開催されました。

二、三日前から勉強の間をぬって、と言うか勉強時間削って毎日のように国分へ降り買い出しに行ったりしていました…

朝八時から準備にとりかかり、我がブースは射的、水ヨーヨー、うちのとーちゃんが開発したスマートボール(夜闇に光るブレスレットが景品)を用意してたのですが、何故か水ヨーヨーが隣と競合してしまい、めんどくさいので道具一式お譲りすることにしました。
ひとまず準備を軽くすませ三時から子供みこしの手伝いへ。子どもたちへ水をかけるいわゆる力水係りを拝命し、バケツで鬼のように水をかけていたら、中学生にバケツを奪われ逆に水を食らう事態に。終わった後中学生全員(十名ほど)が寄ってきて声をそろえてありがとうございましたとかいって頭から水をかけてくれました…

で、六時頃から夜店スタートし、自分がやっていたスマートボールはかなり安価に押さえたためもあってか、開始一時間強でソールドアウト、アラァアアァ。
友人に任せていた射的も開始から九時頃まで子どもが途切れることもなく大盛況。AZで仕入れた鉄砲の銃身が耐え切れませんでした。「俺は祭り荒らしだ!」と声高に私財を投じる小学生や、黙って百円玉を四、五枚積み上げて射的に勤しむ小学生、一晩の命である光るブレスレットに千円近くをぶっ込む小学生、最初仲良くしていたらずっと張り付く小学生(十年後相手してやんよ。性的な意味で)やら地味に本気な親御さんやらいろんな方が来ました。

まあそんな感じ。

地元のしょぼい祭りだけど、近所のちびっ子たちが「やっぱこれに行かなきゃ夏はおわんねー」くらいのイベントにならないかなと思っています。自分はそう思っていたし。

夏最後のおもひでの一助になればなにより。

最後に、「きれいジャイアンと西郷さんコラボTシャツ」を作成、提供してくれたM氏、わざわざ大阪から帰省中に手伝ってくれたK太氏、夜店出店に際して色々アドバイスを下さったKさん、雨が降るかもといったらてるてる坊主を作ってくれたCちゃん、本当にありがとうございました○┓